木の家を建てる設計事務所

ホーム > ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

完成見学会のご案内 ―断熱・気密・耐震にこだわった木の家―

日時:2022年4月23日(土) 10:00~15:00 (ご希望の時間帯をお知らせください。)≪新型コロナウイルス対策≫人数、換気、消毒に配慮して実施します。場所:東京都杉並区(JR中央線 西荻窪駅より徒歩8分)※お申し込み後に、詳細地図をお送りします。 自然素材の木の家でもここまでできる!高気密・高断熱&高耐震の木の家 高気 ...[続き]

「3世代が快適に暮らせる3階建て木の家」完成見学会のお知らせ

この住まいでは「フェーズフリー」の考え方を取り入れたプランニングを行いました。 フェーズフリーとは 大きな災害が度々起こり、今後も起こり続けると予測される中、災害に強い社会に向けて様々な取り組みがなされています。そんな中で生まれたのが、フェーズフリーの考え方です。 フェーズフリーとは「日常時」と「非常時」という2つのフェーズをフ ...[続き]

完成見学会のお知らせ

完成見学会 3世代が快適に暮らせる3階建て木の家 ●日時:2022年 4月2日(土)・4月3日(日) 10:00~~15:00 (予約制・お越しになる時間帯をお知らせください。) ≪新型コロナウイルス対策≫人数、換気、消毒に配慮して実施します。 ●場所:埼玉県川口市(JR京浜東北線 西川口駅より徒歩7分) 地震に強く、長持ちする ...[続き]

木の家現場見学会@西荻窪のお知らせ

自然素材の木の家でもここまでできる!高気密・高断熱高断熱&高耐震の木の家●日時:2022年2月12日(土) 10:00~11:00/11:00~12:00/13:00~14:00/14:00~15:00(各回1組の予約制・ご希望の時間帯をお知らせください。)≪新型コロナウイルス対策≫人数、換気、消毒に配慮して実施します。●場所: ...[続き]

セルロースファイバー断熱!

川口市の家で、外壁のセルロースファイバー吹き込みが終わりました。区画ごとに丁寧に張られたシート内に、パンパンにセルロースファイバーが吹き込まれています。 床・外壁・屋根と、断熱の切れ目がないよう、注意を払って施工がなされました。明日(12/5)見学会です。↓https://atelier-nook.com/blog/2021/1 ...[続き]

構造&断熱見学会のお知らせ

3階建て木の家で、構造&断熱見学会を開催します。 ●日時:2021年12月5日(日) 10:00~~15:00●場所:埼玉県川口市(JR京浜東北線 西川口駅より徒歩7分)※お申し込み後に、詳細地図をお送りします。 完成後は見ることのできない床下や壁の中の、構造や断熱について分かりやすくご説明します。 ●埼玉県産の木材を使った木の ...[続き]

木の家完成見学会@日野市 5月4日・5日

東京都日野市で、若い家族の木の家が完成しました。コロナ緊急事態宣言下ではありますが、お引越し前のこのタイミングにて、見学会を開催することとなりました。安全に配慮し行いますので、木の住まいをお考えの方は是非お出かけください。 ●日時:2021年5月4日(火祝)・5(水祝) ①10:00~ ②11:00~ ③13:00~ ④14:0 ...[続き]

大田区の平屋完成/見学会を開催します。

アトリエ・ヌック建築事務所 住宅完成見学会 リタイア後の夫婦二人の平屋 ■日時:2019年10月26日(土)・27日(日)10:00~12:00 13:00~15:00 左記のうち、ご都合の良い日時でお申し込ください。■場所:東京都大田区池上アクセス:東急池上線・池上駅より徒歩8分 夫婦二人が、リタイア後を安心して快適に過ごすた ...[続き]

構造材確認@ときがわ

ゴールデンウィーク明けに着工した大田区のH邸。もうすぐ基礎工事を終え、来週には上棟を迎えます。 修正挽きを終えた構造材が揃ったとのことで、埼玉県都幾川町の「彩の森ときがわ協同組合」に行ってきました。低温・中温の人工乾燥を経た、杉の柱・梁、桧の土台です。 ↓杉の梁材を並べたところ 全ての材の、含水率とヤング係数(材の曲げ強度を推し ...[続き]

味醂を仕込む

今年も味醂を仕込みました。数年前に建て主さんに教わったレシピで。炊いたもち米に米麹を混ぜて、焼酎を注ぎ、半年たてば出来上がります。味醂とは「甘いお酒」とのことで、もち米のデンプンが麹の酵素で分解され、様々な糖分が生成されるのだそうです。もち米に麹を混ぜ、焼酎をドボドボ。煮魚でも、野菜の煮つけでも、お肉のタレでも、味醂を加えると味 ...[続き]

補修工事

昨夏に竣工した建物の、補修工事を行いました。大工をはじめ多くの職人によって手造りされる木の家。技術と経験を生かし真面目に取り組みますが、なかなか100%完璧とはいかず、多くのお宅でちょっとした修繕工事が発生します。無垢の木は、大気の乾湿によって少なからず収縮と膨張があり、部材が接する部分に隙間ができたり、膨れて反ったりが起こりま ...[続き]

完成間近。暮らしやすい木の家

追い込み中の所沢の家、2週間後に引き渡しです。今日はクロス屋さんが作業。糊を付けてから手早く貼らなければならない和紙クロス。慣れた職人さんで安心です。漆喰塗りも済んでいて、既に空気が清浄な感じ。後は戸や障子など建具が入ると、グッと住まいらしくなります。物持ちの建主さんの暮らしに合わせた収納計画をしていますが、それがあまり前面に出 ...[続き]

田園のアトリエ

田園に建つ飾り気のない建物。芸術家ご夫婦のアトリエ兼住まいです。築25年を経、耐震化・断熱化・自然素材化を目指し、改修することになりました。ご夫妻とお話ししていて、通じ合う部分が多く感じるのは、我々夫婦と同年代というだけではなさそうです。つながれたことをうれしく思います。 桜より一足早く咲くコブシ。新築時に植えたという株が、今は ...[続き]

バーオソル...ストレッチ教室

月に1回のペースで、参加しているストレッチ教室の日でした。場所は川島町の「リペアカフェいちじく」こんな長閑な土手沿いの道を通って向かいます。「バーオソル」という聞き慣れない名のストレッチで、座ったり横になった状態で行う、バレエのウォーミングアップメソッドから生まれた方法なのだそうです。体を柔軟にし、筋力をつけ、不均衡な体を矯正す ...[続き]

桧の階段完成

所沢M邸、4月末の完成に向け、大工工事が進められています。大工さん、少々焦り気味です(苦笑)。窓枠や戸の枠など、もちろん既製品を使わない「木の家」では、一か所一か所、下小屋で加工してきた材を設置していきます。形状・寸法が様々のたくさんの部材。加工も取付けも時間がかかり、一見、現場に動きが少ないように見えますが、これをひとつひとつ ...[続き]

エネルギーを無駄使いしない家を。

地震が起こり、あの大津波が東北の町々をのみこんでから8年が経過しました。復興がまだまだ半ばで、癒えない悲しみと共に、それでも前を向いて生きる方々の姿を、新聞やテレビが伝えています。事故後の原発現場では、作業員が30分と居られない高濃度汚染の場で、気の遠くなるほど遅々とした廃炉作業が続いていると言います。津波や地震ではない残酷な人 ...[続き]

味噌仕込み

なるべく食卓に味噌汁を、と思っています。家族に野菜をコンスタントに摂ってもらうのに、味噌汁は最適です。その肝になる味噌。決まった入手先もなく、場当たり的に購入していたのですが、いつかは手作りしたいな~と思ってきました。結婚以来ずっと自家製味噌を使っているという建て主のYさんからお誘いがかかり、その念願が叶いました。この時期の、Y ...[続き]

薪ストーブカフェで・・・

友人家具職人の大島有美子さんが営む、リペアカフェいちじくでイベントを行いました。 「薪ストーブ体験 おいしい暮らし方 &無垢の木と自然素材のある住まい」  ~薪ストーブ料理ランチ付き♪~https://atelier-nook.com/blog/2019/02/post-89.htmlとのことで、上記ブログ記事でもご案内していた ...[続き]

長持ちする家は、見えなくなるところが大事

今週末3月3日(日)、所沢市にて、断熱&構造見学会を行います!次世代に引き継げる、長寿命な本物の木の家の秘訣とは?!それが見られれのは、大工工事が進められているこの時期だけです。私たちがつくる「木の家」は、構造材の柱や梁を始め、内外のあらゆる部材を無垢の木材を使って作っています。しかし、柱や床材など、住む人の目に触れる木 ...[続き]

間取り本と、収納本

最近出版された2冊の住まいに関する書籍のご紹介です。「間取り」「収納」は、家づくりを考える際の関心事トップ5は間違いないでしょう!(笑)成功する収納デザイン では、執筆協力し事例を取り上げていただいています。↑amazon購入ページしあわせ間取り図鑑 でも、アトリエ・ヌックの3軒の住まいが、間取りと写真付きで掲載されています。↑ ...[続き]
1  2  3  4  5  6  7
PAGE TOP
  • カタログ請求
  • 心地よい木の家を
  • アトリエ・ヌック公式インスタグラム