木の家を建てる設計事務所

ホーム > ブログ記事一覧 > 新規物件写真アップ!

新規物件写真アップ!

2017/07/31

昨年と今年前半に竣工した物件のうち、3物件の写真を「実績のご紹介」にアップしました。

1件目は、Tさんの家(tokorozawa)
https://atelier-nook.com/works/2017/04/post-20.html
アトリエ・ヌックの多くの建築の施工を担ってくれている、当麻工務店社長の当麻浩成さんのご自邸です。
当麻家は、ご両親+当麻夫妻+一女、二男の7人家族。
玄関と浴室は共有、キッチンと洗濯は別という2世帯住宅です。
工務店の事務所と応接室も併設する、規模の大きな「木の家」は、大工さんの家らしく、手刻みの木組みが光ります!

2件目は、Sさんの家(shakujii)
https://atelier-nook.com/works/2017/06/post-21.html
間口が狭く奥行のある狭小敷地に建つ住まいです。
南の陽をふんだんに取り入れながら、通りからのプライバシーを守る工夫が成功しています。
コンパクトですが無駄のないプランで、暮らしよい木の家になりました。
2階リビングから、ヤマボウシ越しに見える青空が素敵です。

3件目は、Kさんの家(tsukuba)
https://atelier-nook.com/works/2017/05/k.html
築30年住宅のリノベーションです。
某ハウスメーカーの鉄骨造プレファブで、構造体は堅牢でしたのでそこには手を加えず、少しの間取り変更と内装改修を行いました。
合板フロアとビニールクロスから、木と漆喰の空間に生まれ変わりました。
音楽を愛する建て主さん曰く、木と漆喰壁の音の響きはとてもよく、設置を予定していた反響版が不要だったとのこと。
障子や小上がり、杉板の天井など、和の要素も加わり、「Kさんの終の棲家」となりました。

「ここはどうなってるの??」
など知りたい点あればメールでお寄せ下さい。
https://atelier-nook.com/contact.html
写真に詳しい説明を載せていないので...(苦笑)

埼玉県戸田市で木の住まいづくりに取り組んでいる、建築士夫婦の設計事務所です。

ホッと安らげる無垢の木の家、家事がしやすくストレスのない住まい、光と風を感じる空間、健康負荷の無い自然素材の家、セルロースファイバー断熱の呼吸する住まい、高耐震住宅の設計を得意としています。
『家づくり至高ガイド』&『住宅リフォーム至高ガイド』(エクスナレッジ刊)その他、住宅に関する執筆多数。
新築・リフォームのご相談、土地探し、耐震診断、既存住宅調査など、小さなことでもお気軽にお問合せ下さい。

カタログ「心地よい木の家を」を無料でお送りいたします。



埼玉の木と、アトリエ・ヌックの家づくりをもっと身近に感じていただけるよう、
カタログ「心地よい木の家を」を作成いたしました。
ご希望の方には、無料でお届けしますので、お気軽にご請求ください。

PAGE TOP