木の家を建てる設計事務所

ホーム > ブログ記事一覧 > 盛況御礼!向陽町の家完成見学会

盛況御礼!向陽町の家完成見学会

2016/11/24

昨日の完成見学会では、30組以上の方が来場され、暖かい木の家を満喫いただきました!
当麻大工の自邸で、仕事用の事務所&打ち合わせ室を備えた、親子三世代住宅です。

朝から外気温の低いままの一日でしたが、玄関から一歩足を踏み入れると、ほんのりとした温かさに包まれます。
暖房は、1階の居間の床暖房のみなのですが、セルロースファイバー断熱とLow-Eペアガラス窓のおかげで、家中が快適温度。
湿度もほどよく調整されて、空気感がよいのは、空間にふんだんに露れている無垢の木と漆喰、壁の中のセルロースファイバーや高性能建材のバウビオによるものです。

当麻大工の、「いろんな木材を見てもらいたい」との希望から、中心に使った埼玉県産の杉・桧以外にも、ケヤキ、クリ、サクラ、ナラ、クヌギ、モミなどが、構造材から床板やカウンター材、階段板、建具に至るまで、ふんだんに使われています。

居間や食堂などくつろぎの場と、家事&収納&水廻りなどのつながりの良さは、皆さんから「使いやすそう」「よく考えられている!」とお褒めの言葉をたくさんいただきました。

上下階面積60坪を「快適に、楽しく、無駄なく使い切る」、アトリエ・ヌックの間取り自信作となりました。

これからも、欲張って「本物の木の家」をつくっていきたいと思います!



ロフト下の低い空間と屋根勾配なりの高い空間のバランスが楽しい2階間で。
IMG_0531.JPG


さまざまな樹種に興味深々の方も。
IMG_2461.JPG

赤ちゃん、お子さん連れもwelcomeです。
IMG_2458.JPG

OB建て主さんが何組もおみえに!
ご自宅の住み心地を例に挙げ、この家の良さを建て主さん候補の方に語ってくださいました。
IMG_0529.JPG



埼玉県戸田市で木の住まいづくりに取り組んでいる、建築士夫婦の設計事務所です。

ホッと安らげる無垢の木の家、家事がしやすくストレスのない住まい、光と風を感じる空間、健康負荷の無い自然素材の家、セルロースファイバー断熱の呼吸する住まい、高耐震住宅の設計を得意としています。
『家づくり至高ガイド』&『住宅リフォーム至高ガイド』(エクスナレッジ刊)その他、住宅に関する執筆多数。
新築・リフォームのご相談、土地探し、耐震診断、既存住宅調査など、小さなことでもお気軽にお問合せ下さい。

カタログ「心地よい木の家を」を無料でお送りいたします。



埼玉の木と、アトリエ・ヌックの家づくりをもっと身近に感じていただけるよう、
カタログ「心地よい木の家を」を作成いたしました。
ご希望の方には、無料でお届けしますので、お気軽にご請求ください。

PAGE TOP