木の家を建てる設計事務所

ホーム > ブログ記事一覧 > リフォーム補助金申請

リフォーム補助金申請

2016/05/22

リフォームをお考えの方へ。

H邸のリフォームに際し、「住宅省エネリノベーション促進事業費補助金」を受けるための申請を行いました。
110.jpg

住まいの省エネ性を高めるために、断熱材や窓・ガラスなど、高性能な建材を用いて行うリフォームに対し、国が補助金を出すというものです。

補助金の額は、面積1㎡当たりに改修内容に応じた上限額を乗じた金額の1/3か、実際に省エネ改修にかかる金額の1/3か、どちらか低い方となります。

小規模なH邸では、床と窓の断熱改修で、25万円弱の補助が受けられそうです。

床以外に壁や天井にも断熱、太陽熱温水器や高効率給湯器を導入する場合は、もっと高額の補助金となり、上限が150万円(!)とのこと。

リフォームをお考えの方は一考の価値ありです。
住宅省エネリノベーション促進事業費補助金 案内.pdf

このお宅ではHさんが介護認定を受けておられるため、バリアフリー改修部分についても、介護保険の助成金が受けられる見込みです。

Hさん宅では採用となりませんでしたが、市の産業振興課によるリフォーム補助金、埼玉県産木材を用いた内装リフォーム補助金など、個人宅のリフォームも、様々な補助金の対象となっていることは見逃せません。

そして、今後のリフォーム補助金で注目したいのが、
「長期優良化リフォーム推進事業」による国土交通省の補助金です。
さまざまな団体が、独自のリフォームの仕組みを提案し、採択されたグループによるリフォームで、1軒あたり100万円~250万円が受けられるという、BIGな補助金です。
我々の所属するグループ「Jリノベーション」でも、採択を目指しており、結果が待たれます。

 

埼玉県戸田市で木の住まいづくりに取り組んでいる、建築士夫婦の設計事務所です。

ホッと安らげる無垢の木の家、家事がしやすくストレスのない住まい、光と風を感じる空間、健康負荷の無い自然素材の家、セルロースファイバー断熱の呼吸する住まい、高耐震住宅の設計を得意としています。
『家づくり至高ガイド』&『住宅リフォーム至高ガイド』(エクスナレッジ刊)その他、住宅に関する執筆多数。
新築・リフォームのご相談、土地探し、耐震診断、既存住宅調査など、小さなことでもお気軽にお問合せ下さい。

カタログ「心地よい木の家を」を無料でお送りいたします。



埼玉の木と、アトリエ・ヌックの家づくりをもっと身近に感じていただけるよう、
カタログ「心地よい木の家を」を作成いたしました。
ご希望の方には、無料でお届けしますので、お気軽にご請求ください。

PAGE TOP