木の家を建てる設計事務所

ホーム > ブログ記事一覧 > 向陽町の家 上棟

向陽町の家 上棟

2016/05/04

5月3日憲法記念日。
今年は、これまで以上に改憲の声が聞こえるようです。
ちゃんと勉強し、注目し続けたいと思います。


向陽町の家、無事上棟です!

どっしりとボリューミー、貫禄ある木組みの家です。
s019.jpg

3尺間隔の登り梁を落とし込み。これで上棟作業は終了です。
s010.jpg


埼玉県ときがわの杉材を主に用い、手刻みならではの、伝統的継手仕口を駆使し組まれています。

s005.jpg
見事な甲乙梁!力強さが見て取れます。
プレカットの躯体では、2階床梁の天端がフラットで、小梁が大梁ごとに分断されており、金物なしでは固まらないのですが、
伝統的な甲乙梁では、小梁も長ものを用いることができ、軸組だけでもしっかりとした構面となります。

s006.jpg
紙に包まれている梁は、、、栗の曲り材。
この建物では、大きな荷を背負う梁は、杉でなくタイコ落としの栗材を用いています。

IMG_9464.JPG
桁行7間、規則正しく連続する架構、美しいです、よね!
この架構は、すべて室内に露れる設計です。
漆喰壁を背景に、きっと映えるはず。

s029.jpg
滞りない建ち上がりに感謝し、今後の工事の無事を祈り、鳶のカシラ、棟梁・設計者によるお清め。

このあと直会いでの、職人さんたちのホッとして誇らしげな表情に、こちらの気持ちもMAXに。

うれしい、うれしい一日でした。


埼玉県戸田市で木の住まいづくりに取り組んでいる、建築士夫婦の設計事務所です。

ホッと安らげる無垢の木の家、家事がしやすくストレスのない住まい、光と風を感じる空間、健康負荷の無い自然素材の家、セルロースファイバー断熱の呼吸する住まい、高耐震住宅の設計を得意としています。
『家づくり至高ガイド』&『住宅リフォーム至高ガイド』(エクスナレッジ刊)その他、住宅に関する執筆多数。
新築・リフォームのご相談、土地探し、耐震診断、既存住宅調査など、小さなことでもお気軽にお問合せ下さい。

カタログ「心地よい木の家を」を無料でお送りいたします。



埼玉の木と、アトリエ・ヌックの家づくりをもっと身近に感じていただけるよう、
カタログ「心地よい木の家を」を作成いたしました。
ご希望の方には、無料でお届けしますので、お気軽にご請求ください。

PAGE TOP