木の家を建てる設計事務所

ホーム > ブログ記事 > 月別アーカイブ[ 2017年6月 ]

月別アーカイブ [ 2017年6月 ]

物干し考-室内編

色とりどりのアジサイが美しい季節ですね。今週の関東は梅雨空が続く予報、皆さんのお宅でも洗濯物が部屋のあちらこちらにぶら下がっている状態かもしれません。物干しのことを取り上げてきたブログ記事、3回目の今回は「室内干し」です。「洗濯物を室内に干したい」。一昔前に比べてこの要望が確実に増えてきました。お話を伺うと、単に雨降りだからということでなく、屋外に干せない、干したくない、以下のようなさまざまな理由...[続き]

物干し考―屋外編サービスデッキ

梅雨真っただ中のはずですが、意外にまとまった雨が少ない関東ですね。先週に続き、洗濯物干し場に関することを書いてみたいと思います。1階物干し・・・サービスデッキ設置のおススメです。 ■洗濯物干しは1階に物干を、2階ベランダでなく1階で考えたいという要望が少なくありません。理由を聞いてみると、・炊事洗濯など主な家事を1階で行うので、その延長で物干しもできるとよい・洗濯機を置く脱衣所からすぐに干せる位置...[続き]

物干し考―屋外編ベランダ

関東もとうとう梅雨に入りました。気温は高すぎず過ごしやすい面もありますが、ジメジメするこの時期に一番悩ましいのは洗濯に関すること。空模様を見ながら、洗濯物を外に干すべきかどうか悩み、降ってきたら取り込みに走り、そしていつまでも乾かない...と、洗濯のことが気になりっぱなしという方も少なくないでしょう。しかし、しないで済まないのが洗濯で、実はこの時期に限らず洗濯と雨は切っても切れない関係。外干し派に...[続き]

5年点検

東村山Sさんの家 に、5年点検で伺いました。庭木が大きくなり、塀やベランダの木部が色濃くなり、5年の月日を感じる落ち着きが見えています。点検箇所のリストに沿って、まずは外部、次に内部を見て行きます。外部では、木部の劣化が少し気がかりでしたが、概ね問題なし。ベランダはしっかりと屋根が架かっているだけあって、雨に濡れた痕こそありますが、木は健全な状態でした。1階デッキの方。塀の横張り杉板はお馴染みのウ...[続き]
PAGE TOP